口コミでおすすめのカードローンを見つけました

カードローンの利用も口コミは重視ですよね(女性/20代)

女性/20代フリーターを始めてもうすぐ3年です。

大学を卒業してから、やりたいことが見つからず結局アルバイト収入で生計を立てています。
保障は少ない分、束縛されないのでフリーターも悪くないと思っています。

今は会社に勤めたって、ブラック企業だったりしますからね。

働き方は個人の自由な選択でいいと思うんです。
大学の同級生は普通の社会人ですので、たまに誘いが来るんですよね。

フリーターでお金がないとはプライドが邪魔して言えないので、声が掛かればもちろん遊びますよ。

20代なんて遊ばない手はないですもんね。
後から、羽目を外して後悔するのは目に見えているのですが、何とかしようと思えば何とかなるものです。

単なる浪費と片付けられてしまえばそれまでですが、若いうちは遊びも仕事のうちです。

私のようにお金を借りてまで、遊びたいと思うのはいけないことでしょうか?
半年ほど前に生活が厳しくなり、カードローンを利用しました。

誰にも言いたくないので、インターネットで口コミを見て、どこのカードローンがおすすめかを調べたんです。

すると、自分にピッタリのカードローン会社を見つけまして——。
フリーターで定期的収入もあり、無事に契約できました。

自分の収入に見合った借入額にすればカードローンも怖くないし、いざという時の備えにもなりました。

私は計画的に返済して、もうすぐ完済予定です。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

カードローンに口コミはありますか?

「カードローン 口コミ」というキーワードを使って、インターネットで検索してみてください。

カードローンを利用した経験者の口コミ情報が掲載されたサイトを見つけられるでしょう。
初めてカードローンを利用するのですから、どの会社を選んだらいいか分からないのは当然ですね。

比較サイトなどもありますので、じっくりと比較してみることをおすすめします。

お金はいつ必要になるか分からないものですから、
時間の余裕を持ってカードローンの審査に臨むようにしましょう。

よく即日融資が可能と宣伝する企業を目にしますが、お金を借りるには審査が必要です。

絶対に融資が可能かというのは約束されてはいませんし、申し込みしてみないと分からない側面があります。
もし、カードローンを検討するなら、まずは口コミを参考にしてみるのはとてもよいアイディアです。

カードローンは初回でも限度額まで利用できますか?

カードローンには当然限度額が設けられています。

ご自身の返済能力に応じた金額を借りるのは当たり前ですが、
時々欲を出して多めの希望額にされる方がいます。

希望額を多くすると、審査する側もそれだけ慎重に信用調査を行うので、審査に時間がかかる可能性があります。

ついでだからと言って、欲張るのはやめましょう。
カードローンを初めて利用する方は、初回は数万円から10万円程度の融資しかできない場合が多いです。

徐々に返済実績を重ねるうちに、限度額も多くなるでしょう。

はじめのうちは少ない額からのスタートにして、月々の返済の負担を増やさないよう気を付けてください。

友人にカードローンの利用を知られませんか?

お金を借りる行為はとてもプライベートなことですので、親しい人や勤務先の人には知られたくないのが普通です。

会社員なら、なぜ給料があるのに…信用を失いかねません。
友人の場合、勤務先が同じであれば、在籍確認で知られる可能性があります。

在籍確認は会社名ではなく個人名を名乗るので、
よっぽどのケースでなければ、秘密を知られる心配はありません

もし、在籍確認の電話を友人が出て何か聞かれたら、クレジットカードを作ったと言っておけばよいでしょう。

その他の連絡は携帯電話にしてもらうよう徹底しておけば、必要以上の連絡は来ません。
当然、きちんと返済を行っていれば、カードローン会社が会社や個人の携帯電話に連絡をすることもありません。

今は来店不要など、利用者のニーズに応えた便利なサービスも多くありますので、
ライフスタイルに合わせて選択しましょう。