カードローンの借り換えをするべきか悩んでいます

珍しい本に魅せられて借入を繰り返しました(男性/30代)

男性/30代普段は書店員として働いている私は、珍しい本に目がありません。

とくに好きなのは画集ですでに絶版となっている幻の本を、
中古で購入しては自宅にコレクションをしています。

このコレクション欲というのが厄介なもので、自分では判断が間違っているつもりはないのに、
気づけば何十万円とする全集を手にしようとしていることもあります。

さすがにやりすぎだとは思うのですが、一生に一度のチャンスかもしれないと思うと見逃せないのです。実は、すでに複数のカードローンでお金を借りています

どれもそれほど深刻な金額ではないのですが、審査に通りたい一心からそれぞれの業者で
ごく少額の限度額でお金を借りた結果、足りなくなってまた別の業者から借入することになってしまったのです。

時々、どの業者の返済日だったかと忘れてしまうこともあるので、
みんなまとめて同じ日に返済できたらいいのにと思っています。

そんな時、借り換えという言葉を知りました。
なんでも、複数の業者から借りているお金を1本にまとめられると言うではありませんか。

これはチャンスだと思います。

私は、もっとも条件の良い業者に借り換えするという、いわゆるおまとめローンをしようと考えているところです。
最終的に返済する利息の総額が少なくなるなら、借り換えをした方がいいのではないでしょうか。

借り換えに最適なおまとめカードローン

東京スター銀行

東京スター銀行
  • 保証人不要、来店不要でWEB完結、最高おまとめ借入額1000万
  • 低金利ローンで複数ローンを一本化すれば、支払いが楽になる
  • 複数あった返済回数も月1回になるので、着実に完済を目指せる

よくある質問

借り換えとはどういうことですか?

カードローンを利用していると、1つの業者だけではお金が足りなくて、
また別の業者からもお金を借りるような状況に陥ってしまうことがありますよね。

こうして複数の業者からお金を借りていると困るのが、返済などの管理です。

カードローンの返済期日は業者によって異なります。

そのため、いくつものカードローンを利用していると、どのカードの返済日が
いつだったかと混乱してしまい、管理が難しくなってしまうのです。

そんな時に複数の業者で借りているお金をある別の業者から借りることにして
まとめる手続きをすると、返済や管理がとても楽になります。

このように、ある借入をまた別の業者からの借入に変更する手続きが借り換えと呼ばれています。

借り換えをするとどのようなメリットがあるの?

カードローンで借り換えをするメリットは、まず何よりも借入したお金の管理が楽になることでしょう。

いくつもの業者からお金を借りている方は、毎月異なる返済期日でやりくりしている煩わしさから解放されるのです。
管理が楽になると、返済を忘れて滞納してしまうなどのミスも起こりにくくなるのが嬉しいですよね。

また、借り換え先の業者の方が金利が低い場合は、最終的に支払う利息を節約できるというメリットもあります。

これまでに金利の高い業者からお金を借りてきたという自覚がある方は、ぜひ借り換え先を探してみてください。
今は“おまとめローン”と言って、借り換えがしやすくなるようなサービスを打ち出している業者もあります。

ただし、逆に借り換え先の選び方によっては最終的に損をしてしまう可能性もありますから、お気をつけください。

借り換えにデメリットはある?

カードローンで借り換えをすると、考えようによってはデメリットも存在します。

借り換えを成功させるためには、何よりも借り換え先に恵まれていなければなりません。

これまでよりも条件の悪い業者からお金を借りてしまうと、
当然ながら前よりも多くの利息を支払うことになります

そのようなデメリットがないように、借り換えをする前にしっかりと考えておきましょう。

借り換えをすると必ずお得になるわけではありません。
借り換えをしてお得になるのは、以前お金を借りていた業者よりも金利などの条件が良くなった場合のみです。

流行の言葉に乗って借り換えする前にまずはどの業者を利用するか、
時間をかけてゆっくり選んでみるのがいいかもしれませんね。