友人から口コミで聞いたカードローンを作る手段

趣味に使うお金が足りなくて…(男性/60代)

男性/60代私は現在派遣の日雇いで働いています。

一年ほど前に定年を迎えて以来、自分のお小遣いを自分で稼げる程度に働きながら、
余暇は趣味の写真撮影を楽しんでいました。

ある日、写真撮影に出かけていたら大事なカメラを壊してしまいました。

しかし、今は新品を買うほどのお金もなく、貯金から出そうにも
妻に老後のためだということで許してはくれません
でした。

生きがいとも言える趣味ができなくなってしまって途方に暮れていました。

ある日、昔の会社の友人とお酒の席でこのことを話す機会がありました。
するとその友人から「カードローンでも組んでみたらどうだ?」と言われたのです。

しかし「現在の俺の働き方では難しいんじゃないか」と返すと、友人はネットの口コミで見つけたという、
日雇いでも収入が安定していると判断されたという話をしてくれました。

私はダメで元々と覚悟決めて使ってみることにしたのです。

後日、銀行に行ってみて相談してみると現在の派遣元に1年近く
お世話になっていることも評価されて、融資は可能
という返事をいただきました。

基本的に日雇いで働かせてもらっていたから不安でしたが安心することができました。

その後、融資して貰ったお金で早速カメラを購入しました。
壊したカメラよりも性能は低くなりますがこれで趣味の写真撮影をすることができます。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

カードローンの利用で派遣や日雇いは審査が厳しくなりますか?

日雇いでも大丈夫と言いたいところですが、やはり審査は厳しくなると言わざるを得ません。

融資する側からすれば日雇いの仕事は不安定極まりませんから、
お金を貸してもちゃんと返済してくれるのだろうか、返済能力はあるのだろうかとみられてしまいます。

ただし、日雇いや派遣元を1年間といった同じ場所に長い期間在籍している場合には、
安定した収入と判断される
場合もあります。

また、専業主婦といった方特に働いていない方でも借りれる銀行カードローンなどがありますが、
こういったものは配偶者などが働いていることが大前提になります。

ただし、年金収入で利用できる銀行カードローンもあります。

もし、日雇いではたらいていて審査が厳しいとお考えの場合は、こういった方法でも
審査が通る場合がありますので、そのようなカードローンを選んでみるのもいいかもしれません。

日雇いですが、在籍確認はやっぱりあるんですよね?

カードローンでお金を借りる際にはきちんと返済ができるのか、
収入はあるのかということで在籍確認が行われるのが基本です。

しかし、お金を融資して貰う側からすれば、あまり周りに知られたくないと思うのが普通かもしれません。

かといって、虚偽の申告をすれば通るものも通らなくなってしまいます。
では、確認の電話はどのように行われているのでしょうか。

実は、金融業者からかける電話は金融業者の名前でかけず、個人名でかけます

そのため、本人以外が出てもばれる可能性は少ないでしょう。
もし本人がいなくても席を外しています、といったやり取りで十分なんです。

それでもいやだという場合には、カードローン会社によってはネットからの申し込みで
在籍確認不要になる場所もありますので、それでも嫌だという人は良く調べて利用する様にしましょう。

日雇いでも審査に通る為のポイントは何ですか?

日雇いは審査が厳しくなると言いましたが、そんな人たちが少しでも審査に通り安くなる方法はあるのでしょうか。

この辺りにはいくつかポイントがあります。
まず、日雇いと職業欄に書くと審査には非常に不利になります。

そのため、職業欄には派遣社員、もしくはアルバイトと書く方がいいです。

現在日雇いも派遣会社から派遣されていることが多くなっています。
こちらの方が審査については通りやすくなります。

また、この職業欄を派遣と書くことのポイントの1つに在籍確認の会社も派遣元にしておくというのがあります。

派遣先の在籍確認には不安がありますが、派遣元であれば在籍している確認がとりやすくなります。
これだけでも審査通過の可能性は上がるでしょう。

この他にも融資して貰う限度額を高くしすぎないこともポイントです。