学生の金銭トラブル!即日カードローンで借りて解決

サークルの会計費でトラブル。一部肩代わりすることに…(男性/20代)

男性/20代私は昨年、大学の学生サークルで会計を務めていました。

大学3年にもなり就職活動や卒業論文の準備が始まるころ、
いつも通りサークルに向かうと後輩が血相を変えて私の所にやってきました。

話を聞くと帳簿とサークルの活動費にとんでもない差額が出ているというのです。

何事かと思い、調べてみましたが差額がある以上のことはわかりませんでした。話し合いの結果、どこかでレシートや領収書の受け取り忘れかもしくは保管し損ねたという結論に至りました。

しかし、差額をどうにかしなければいけないということもあり、
責任者だった私が差額を穴埋めすることになりました。

その額は10万円ほどで、ちょうど貯金にあったのですぐにサークル費として納めました。

しかし、困ったことにしばらくの間の生活費が足りなくなったのです。

バイト代はもう少し先にならないと出ず、親に連絡をしようとも考えましたが、
事が事なだけに連絡をためらっていました。

そこで困っていたところ、バイト先の先輩に話をしてみたところ、
少しの間だったら学生ローンを使ってみてはどうか、とアドバイスされたのです。

ちょうど今使っている銀行のカードローンが即日融資で借りられるということを知った私は後日相談してみました。

すると問題なく融資できるとのことでした。金額は多くありませんが、
バイト代が入るまでの間の資金にするには十分な金額を融資してもらい、このトラブルを乗り切りました。

口コミ人気No1の学生向けカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • アルバイトをしている学生でも借りれる、しかも親への連絡なし
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要でATM手数料も無料、月々の返済額が2000円からと少額に設定できる

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

実家には内緒でカードローンを作りたいのですが可能ですか?

扱うカードローンによって違いはありますが、基本的にカードローンは申込者本人との契約になりますので、
他の人に連絡が行くことは無いので安心してください。

しかし、ご家族と同居している場合は注意がいります。

契約時に連絡先をご実家の電話や書類やカードが郵送されるようにしてしまうと、
そこからばれてしまう可能性
があります。

こういったことにならないようにするためには連絡先は自分の携帯電話にしておき、
明細などの書類はインターネット上で見られるようにしてもらうことが必要です。

カードも郵送ではなく、無人機や金融機関で直接渡してもらうようにしましょう。

アルバイトの収入のみですが無事審査に通れるでしょうか?

現在のカードローンのほとんどが20歳以上でアルバイトやパートであっても、

定期的な収入があれば学生でもカードローンを利用できますので、
よほどのことがない限り問題はないでしょう。

審査が通らない場合の原因の代表的なものをあげますと、過去にクレジットカードやローンで
返済遅延があったことがあり、個人信用情報に情報が載っている場合は審査が厳しくなります。

この他にも、すでに複数の借入があったり、借入の金額が収入に対して多かったりすることも審査に影響します。

何社も同時に申し込んでいるといった状態ですと、
すでに借金が多いとみなされ審査が通らない可能性があります。

この他にも転職したてなどの不利になる条件はあります。

カードローンの審査項目にはどんなのがありますか?

カードローンの審査は細かく情報を求められます。

扱う金融機関によって差はありますが、銀行カードローンでネット申し込みした場合ですと、まず生年月日や名前などの基本的な情報に年収、他金融機関からの借入、返済方法と期日、カードの受け取り方法などが聞かれます。

この他にも自宅の住所と住居の種類、家賃に住宅ローン、入居年月に家族人数、勤め先の会社名に住所と電話番号、
業種、社員数、入社年月、所属部署に役職と仕事内容、雇用形態と収入携帯まで聞かれます。

この細かい情報から審査が行われます。

特に、仕事内容は評価に大きく影響するため細かく聞かれるようです。
また、カードローン会社によっては借入理由や融資金額について聞かれることもあります。