今すぐお金が必要でも対応してくれるのがカードローン

浪費癖の僕に欠かせないカードローン(男性/30代)

男性/30代今まで1度も定職についたことのない30代のフリーターです。

いわゆるアルバイトをして毎日ギリギリの中で生活を送っています

アルバイトも掛け持ちや、短期の高収入をやればそこそこ収入の多い月もありますが、
ボーナスも昇給もないので将来のことを考えればリスクの高い生き方かもしれません。

けれど、今のところ正社員としてやりたい職業も見つからず、
無理をして定職にありつく必要もないかなとのんきに構えています。

僕は今、親元を離れて1人暮らしです。よく言われるのが、「アルバイト収入でよく生活できるね」。

確かに、世間から見ればフリーター生活でよく1人暮らしができるものだと不思議かもしれません。
それが意外とできるのです。

その秘密はカードローンです。これがなかなか便利で、今すぐお金が必要でも使い方しだいにで役に立ちます

申し込んだ即日に振込してくれる業者もあるので、
僕みたいにカツカツの生活を送っている人間からすればありがたい存在ですよ。

使い道はとくに決められているわけではありませんので、生活費から遊興費、飲み代、
羽目を外したくなったときのギャンブルまで、色々な場面で力を貸してくれます

もちろん、僕みたいなワーキングプアは借りられても2万とか3万とかのレベルですが…。

それでも、「今月家賃が払えない!」となったときメチャクチャ助かりますね。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

カードローンは即日融資も可能なんですか?

カードローンやキャッシングは申し込んだその日のうちに融資を行ってくれるところもあります。

即日融資が多いのは主に消費者金融系ですね。

銀行のカードローンなどは、審査が厳しいということもあり、
なかなかその日のうちに融資というのは難しいみたいですね。

それでも中には即日融資に対応しているところもあるみたいですよ。

キャッシングは1日どころか半日くらいでお金が借りられるサービスもあります。

ただ、申し込んだ時間が営業時間ギリギリとかだったら、さすがに難しいみたいですから、
どうしても急ぎで借りたいときは午前中に準備して申し込みも審査も早めに済ませることをおすすめします。

たとえローンカード発行型のサービスでも、初回のみカードがなくても即日振込をしてくれる業者もあります。

ネットからの申し込みとか、WEB会員限定とかそれなりに条件はあるものの、
真摯に即日サービスに対応してくれるあたり嬉しいですよね。

それだけ、「今すぐお金が欲しい」という願望を抱えている人が多いのでしょう。

審査にはどれくらい時間がかかるのですか?

審査にようする時間は、業者によって様々です。最短で1時間のところもあれば、じっくり1日かかるところもあります。

申し込み者の借入条件や返済能力なども関係してきますので、
何か問題があればますます審査時間は長引くと考えていいでしょう。

しかし、カードローン業者も審査はなるべく早く終わらせたほうがいいと考えてやっていますので、
基本的にはスピーディーな対応を心がけてくれるところがほとんどですよ。

全く問題がなくて安心してお金を貸せる人であれば、
本当にホームページなどでうたっているように30分の審査で済むでしょう。

審査方法も簡単ですので、手間や時間がかかるものでないことは確かです。
一般的には、銀行では消費者金融より時間をかけて審査するといわれます。

やはり銀行は信頼とブランドで名を売っていますので、スピードだけを重視するわけにはいかないのでしょう。

その分、金利が低いというメリットもあり、どちらを選ぶかは利用者のニーズしだいにですね。

複数の業者に借入があるとまずいんでしょうか?

複数の業者に借入がある場合、絶対に融資が受けられないというわけではありませんが、
審査に不利な面は否めないでしょうね。

返済してくれるかどうか業者としても不安ですし、リスクも高いです。

たとえ利用できたとしても高い金利で貸し付けられるかもしれません。
そうならないためにも、自転車操業でカードローンを利用するのは避けたほうがよさそうですね。