借りやすい消費者金融を見つけました

憧れのウェディングドレスを着るのも、もうすぐです(女性/20代)

女性/20代うちは両親ともに、ホテル関係の仕事をしていたので、誕生日などの特別な日には
ホテルのレストランで食事をさせてもらいました。

レストランでのお祝いは、結婚式のお嫁さんを見るのも楽しみの一つで、大きくなったら絶対にウェディングドレスが似合う女性になってやる!と幼い頃から心に決めていました。

大学時代から付き合っていた彼氏とは、20代のうちに結婚しようねと約束をしていました。

そのために、2人で貯金をして盛大な結婚式をしようと決め、
毎日ハードなOL業も頑張ってきました。

私が就職した会社はあまり安定した業績があるとは言えず、ボーナスも出たり出なかったりで
なかなか貯金が貯まらず、とうとう20代最後の年を迎えてしまったのです。

私は20代のうちの結婚にこだわりがあり、お金はないけど消費者金融を利用すれば
なんとか形になる結婚式ができるのではないかと彼氏と相談したのです。

彼は最初に反対していましたが、今まで努力してきた私の姿を見てきたので、賛成してくれました。

それからは2人で借りやすく、返済もしやすいカードローンをみつけ、
無事に来月結婚式を迎えることができます。

融資をしてくれる会社がなければ、きっと私たちはいつまでも結婚できずにいたでしょう。

今はウェディングドレスを着る日を、指折り数える幸せな日々を送っています。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

ブライダルローンとは、どのようなものですか?

一旦結婚が決まると婚約指輪の購入、結納のための費用、新居を用意する資金や引越しの代金、
家財道具の購入など、数え切れないほどの準備が必要になります。

もちろん結婚式にもお金がかかりますし、新婚旅行だってあります。本当にお金がいくらあっても困らない状況です。

自分たちの貯金ですべてを賄えればいいのですが、そうはいかずに親に頼る人も多くいます。
親がお金を出してくれるような家庭ならよいのですが、みんなが恵まれた環境とは限りませんよね。

そんな時に用意されているのが、ブライダルローンです。

結婚にかかる費用を賄うための専用ローンというわけです。
金融会社により、使える条件が異なりますので、内容を確認してから利用するとよいでしょう。

結婚と一言でいっても全員が同じ用途だとは限らず、必要になるものも十人十色、千差万別です。

ブライダルローンの利用基準をクリアできなければ、
用途が決まっていないフリーローンを利用するのも一つの手ですね。

借りやすい消費者金融の基準は何ですか?

消費者金融といっても、多くの会社があります。どこの商品がよいのか一見では判断がつかないのが初心者です。

では、借りやすいローンというのはどのようなものなのか、見てみましょう。

【ローンの借りやすさの条件】

  • 審査が早い
  • 収入証明不要
  • 誰もが知っていて信頼度がある
  • 電話連絡、郵送物がない
  • 来店不要
  • 提携ATMが多い
  • 即日融資可能

上記が代表的なカードローン会社で売りにしている条件となります。

自分が何を魅力だと考えるかで、おのずと利用したい会社が決まってくるのではないでしょうか。

この他にも金利が安いなど様々なメリットを比較していくうちに、
これだ!と思うカードローンに出会えるはずですよ。

カードローンの返済方法は決まっているのですか?

カードローンを利用するときに、やはり気になるのは、返済方法ですよね。

ネットなどを利用して調べてみると、会社により返済方法が異なるんです。
まずは選んだ会社がどのような返済スタイルが使えるか、確認してみるといいですね。

大手の金融企業を例に返済方法をみてみましょう。

  • インターネットから返済可能
  • 任意返済(期日より前に返済することで、利息を減らせるメリットがある)
  • 口座引き落とし
  • 店頭窓口、ATMで随時返済

カードローンの返済は利用する人の都合に合わせて行るよう、様々なサービスが用意されています。

ただし、返済を失念する、連絡なしに返済が遅れるなどの行為はNGです。
契約者本人の信用を損なうことがないよう、誠意をもった返済を心がけましょう。