ホステスでも借りれる消費者金融はどこ?

結婚が決まったので、借りたお金で新生活の準備をしました(女性/30代)

女性/50代大学を卒業してから何年かは一般企業で働いていたのですが、当時付き合っていた彼に
貯金を根こそぎ奪われて、地道に事務職で稼ぐのが馬鹿らしく思えたんです。

大学のミスコンで優勝したこのルックスがあれば、銀座でもひと稼ぎできるんじゃない?
と思ったのが、夜の世界に飛び込んだきっかけでした。

元カレに取られたお金は100万円近くで、当時はほぼ全財産を失ったに近い状態でした。

会社員時代には、家賃を滞納する寸前までいったこともあります。
そんな状態でしたから、ホステスとして稼ぎ始めてからも貯金はほとんど無いありさまです。

お給料は会社員時代よりも高くなったけれど、その分、湯水のようにお金を使っていました。

そんな私に転機が訪れました。今お付き合いしている男性は誠実な人で、プロポーズもされました。

結婚が決まったことで今は貯金がほとんどないけれど、
この人と一緒に理想の住まいで新生活を始めたいと考えるようになりました。

そのためにはお金が必要です。

私は気持ちを改めて、ダメ元で消費者金融系カードローンの審査に申し込みました。
審査は思いのほか短時間に終わり、晴れてお金を借りることができたんです!

今回のようにお金を借りれるなら、早く利用すればよかったかも…。

これから計画的にお金を返しながら、新生活を楽しもうと思います。

よくある質問

ホステスでも消費者金融でお金を貸してくれますか?

とかく水商売という職業は、不安定だと思われがちなのが現実です。

審査があるカードローンを利用するのは、避けたいという仲間も多くいます。

  • 収入証明がない
  • 確定申告をしていない
  • 申し込み時間が夜中になる

上記の理由で、カードローンを諦めてしまうようなのです。

ホステスの場合、収入証明が不要な金額をこまめに借りるというのもアリです。
まとまったお金になると、どうしても収入を証明する書類の提出が求められますので…。

次に、確定申告をしていないパターンであれば、給料明細で代用するということもできますよね。

最後の時間帯の問題はよほど急いでいない限り、
審査が通った翌日には融資額の振り込みがされますので、心配無用ですよ。

水商売の人が審査に通るコツなどありますか?

カードローンの審査というのは、個人の信用を審査されるわけです。

水商売であるといって、一括りにされるわけではないんですよ。
例えば、勤続年数が長ければ、個人の信用も高くなるのです。

自分がコツコツ続けたことは、ムダにはなりません。

職業による審査基準は会社ごとに異なるかと思いますが、有名な消費者金融の基準では、
水商売もアルバイトやパートタイマーと同等の扱いとしているそうです。

水商売は立派なサービス業ですので、卑屈にならずに低金利のカードローンにチャレンジしたいところですね。

カードローンを利用するメリットは何ですか?

ホステスという職業は儲かりそうで、実は自分を磨き続けなければいけないため、お金が想像以上にかかるのです。

エステサロンやネイルサロンの費用、さらにはストーカー被害を避けるため、
セキュリティ対策が万全なマンションを確保するなど挙げるときりがありません。

そこで、新米のホステスなんかは稼ぎ以上に費用が高く付いてしまい、
キャッシングやカードローンを利用するケースもある訳です。

カードローンを利用するメリットは、キャッシングより低金利であることが挙げられます。
初めての利用では、金利が高く設定されることがほとんどです。

まとまった借入の場合は信用度に応じて、金利も低くなるのが一般的なので、
思い切って借り換えをして金利を抑えるという選択もアリですよ。

また、上手に繰り上げ返済を利用することで、完済の道は確実に早まりますよ。

様々なカードローンの会社がありますので、自分の返済プランを見直すことも時には必要なことだと思います。