即日キャッシングで急な引っ越し費用を用立て

急な引っ越しを即日キャッシングで乗り切った!(男性/20代)

男性/20代大学を出た後も、ダラダラとバイトとバンド活動を続けている20代の男です。

プロになる夢を追い続けているバンド活動ですが、練習用のスタジオ代が結構痛手で、
バイトの稼ぎのほとんどはスタジオ代に変わってしまいます。

本番のライブも、自分たちの実力ではハコを埋めることができず、
儲かるどころかチケットの自腹購入で毎回赤字が当たり前

それでも楽しいし、好きでやっていることなので我慢できるのですが、常に金欠状態なのははっきり言ってつらいです……。

そんな状態である日郵便受けを見ると、アパートの管理会社から「2年更新が切れるので、
継続して住むなら更新料を振り込むように」との通達が届いており、とてもじゃないけど今の自分には払えません。

4年も住んでちょっと飽きてきたこともあったので、どうせ同じお金を払うのなら、
今よりも家賃の安い部屋へ引っ越すことにしました。

敷金や前家賃などの初期費用と、引っ越し業者への支払いで、急ぎ必要な額は約17万円。

そこまで大金でもないけど、貧乏人に即払えというには厳しい額です。
そこで消費者金融を利用することにしたのですが、今は即日キャッシングができるんですね。

数日かかると思っていたのに、申し込んだその日に諸費用を払うことができました。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

消費者金融の審査には何が必要?

消費者金融の申請に必要なのは、本人確認書類と収入証明書です。

本人確認書類は、基本的には運転免許証があればOK。ない場合は保険証やパスポート、住民票などがあれば大丈夫です。
収入証明書は申し込む会社によって、あるいは限度額によっては必要がない場合もあります。

だいたい限度額が50万円以下であれば、収入証明書がなくても申し込める場合もあるようです。

100万円以上など、多めの限度額で申し込みたい場合は必須になります。
提出する場合は、去年の確定申告書や給与明細などで収入証明とすることができます。

僕はとりあえず引越し代だけ借りられればよかったので、
限度額30万円で申込んだのですが、収入証明書は必要ありませんでした。

バイトの給与明細なんて取っていなかったので、再発行してもらう手間が省けてよかったです。

正社員じゃなくても消費者金融に申し込める?

消費者金融系のクレジットは、正社員かどうかではなく、
“毎月安定した収入があるか”“年収はいくらか”
で審査結果が決まります。

バイトであっても、毎月定期収入があるなら、おそらく審査には通ると思います。

逆に、無職は当然として専業主婦、仕送りを受けている学生では、審査は通らないそうです。
旦那さんの収入や親からの仕送りは、その人が稼いだお金ではないため無職と同じ扱いになってしまうためです。

消費者金融系ではなく銀行系のクレジットでは、世帯収入(旦那さんの収入)があれば審査は通ります。

こちらは誰が稼いでいるのでも、定期収入があればOKという感じですね。
学生の場合は、専用の学生ローンがあるところを探してみましょう。

返済は卒業し働き始めてからでいい、という奨学金制度もあります。

毎月最低でいくらの返済が必要?

毎月の最低返済額は会社によって計算方法が異なるようですが、
絶対に必要なのが金利分、それに多少加えた額が最低返済額となります。

借りている額にもよりますが、少額であれば月3000円程度の返済とすることも可能でしょう。

ただし、少額の返済の場合、その内訳はほとんどが利子分の支払いとなってしまい、借りている元本が減りません。

延々利子だけを支払うことになれば、返済総額も増えてしまいます。

とくにリボルビング払いの場合は毎月少額、固定額の返済で済むのでつい頼りがちになりますが、
払える月は多めに払って、元本を減らして行ったほうがいいです。

ちなみに僕は、限度額30万円からまず20万円を借り、
その後は毎月1万2000円~1万5000円を懐具合に合わせて返済していきました。

1年半ほどで20万円を完済予定です。