即日融資ですぐに現金を借りられる方法について

同棲していた彼氏に騙されて(女性/20代)

女性/20代先日まで同棲していた男性に裏切られてしまいました。

もともと音楽を聞きに行くのが趣味だったのですが、
数年前にたまたま足を運んだライブハウスで、あるギターの男性と知り合ったんです。

年齢も近くて音楽性も好みだったので、ノリで連絡先を交換しました。

実はバンドマンに憧れがあったので、内心嬉しくてたまらなかったですね。
そこからトントン拍子でお付き合いすることになりました。

いつもお金に困っていた彼が、私の家に転がり込んでくるような形です。

それでも、社会人としてそれなりに給料をもらっていて、一人暮らしでも十分にやって行けていたので、気になりませんでした。むしろ、「彼って私がいないとダメなの」くらいの気概でした……。

バンド活動に夢中でろくにバイトにも入らない彼は、しょっちゅうお金を貸してほしいと言って甘えてきました

そんな彼が、いきなり大金を貸してほしいと言ってきたのです。
通常では考えられないような金額でしたが、結婚を前提にお付き合いしている仲なので仕方なく貸しました。

すると、それから彼は家に荷物を残したまま、帰ってこなくなりました。

何があったのかは分かりませんが、私にも生活があります。
ひとまず、即日融資を受けられる消費者金融のカードローンで現金を借りました

お金だけでも返ってくればいいのに、と思います。

口コミ人気No1のカードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • 銀行やコンビニで借入可能、50万円以下の融資なら収入証明書不要
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • 三菱東京UFJ銀行 → 口座開設不要で最短30分の審査、返済額は2000円からと少額、返済時のATM手数料無料

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • モビット → 10秒簡易審査のスピード融資、信頼性が高い三井住友銀行グループ、明細の郵送ストップ可能

よくある質問

消費者金融を選んだ理由はなんですか?

私が消費者金融を選んだのは、なるべく手続きがすみやかで即日融資を受けられる業者が良かったからです。

実は彼が失踪したと分かったのは、運悪くクレジットカードの引き落とし間近でした。
このままでは滞納することになってしまいますし、何より生活費が底を尽きそうでした。

だから、すぐにでも現金でお金を貸してくれるサービスが必要だったのです。

ネットで調べてみると、やはり消費者金融のカードローンは融資を受けるまでのスピードが速いと言われていました。

女性専用のレディースキャッシングには、女性オペレーターに電話で相談できるサービスもあるようで、
何かあったときに頼りにできそうだと感じました。

お金を借りられる業者はいくつもありますが、長く使うならどこがいいかを基準に選びましたね。

即日融資を受けられましたか?

実際に消費者金融に申し込みをしてみると、その日のうちにお金を借りられました

私には仕事があるので、それほど時間に余裕もありません。
時間を無駄にしないためにも、あらかじめインターネットから仮の申し込み手続きをしておきました。

それから無人の店舗に足を運んで、申し込みしました。

審査は最短で40分ほどと言われていますが、私の場合はだいたいそれくらいで融資を受けられる段階に進んだと思います。
ただし、申請内容に誤りや嘘があるなど、手続きがスムーズに行かない人は時間がかかってしまうおそれがあります。

どちらにせよ時間には余裕をもっていた方がいいでしょう。

また、即日融資を受けるためには、少なくとも午前中までに手続きを済ませておいたほうが無難です。
何が起こるか分かりませんからね。

返済は苦しくないですか?

たしかに、彼に騙されて失った金額はかなり大きいです。

これから先の生活もありますし、それなりの金額を借入しました。
でも、カードローンには月々無理なく返済できる仕組みがあるので心配はいりません。

大きなお金を借りたとしても、次の月に一気に返済しなければいけないわけではないのです。

カードローンには“最低返済額”という、少なくとも今月はこの金額だけ返済すればOKという基準があります。
最低返済額は、低いところで2000~3000円に設定されています。

これくらいなら、働いていれば誰だって返済できるでしょう。

大きなお金を借りても、毎月自分が払えるだけ返済できるのがキャッシングのメリットですよね。ただし、長く借入しているとその分利息がつきますから、なるべく低金利のカードローンを選んで早めに返済していきましょう。