学生におすすめのカードローンって言ったらどこ?

学生の身分で娯楽に走ってしまい、カードローンのお世話になります(男性/20代)

男性/20代私の趣味はプラモデルです。凝り過ぎてアルバイトしたお金を全て費やす始末です。

自分で欲望を抑えられれば済むのですが、なかなか誘惑には勝てないのがプラモデルの世界です。
大学に通う傍らアルバイトも週5で入りますが、やはり昼飯代とプラモデルで消えていきます。

貯金は社会人になってからでいいというのが自分の考えです。

友人と一緒に作ったクレジットカードは何かと使い勝手が良く、
ついプラモデルの購入に使ってしまうのが私の癖でした。

使った金額を記録しておけばいいのですが、几帳面さに欠けるのは自分の性格上仕方ないと思います。

つい先日もクレジットカードの利用明細が来てびっくりしました。
アルバイトの給料では払えない——。私は真剣に悩みました。

親に頼る手はありましたが、余計な心配をかけたくないので、
カードローンのお世話になる
ことにしました。

私は大学生でしたので、お金を貸してもらえるか不安でしたが、
インターネットで探したら成人していれば融資を受けることは可能です。

幸い、この春に20歳になったばかり…。

趣味につぎ込み過ぎたので、カードローンのお世話になりましたが、
これからはきちんと計画的にお金を使いたいという教訓にもなった気がしています。

よくある質問

学生でもカードローンに申し込めますか?

学生でもカードローンの利用は可能ですが、未成年の場合は保護者の同意書の提出など条件があり、
20歳以上なら社会人と同じように申し込みが可能です。

成人していて定期的な収入があり返済能力があれば、カードローンが使えます。

ただし、学生のアルバイト収入は5~10万円程度でしょうから、毎月返済できる金額を借りることが大切です。
学生・専業主婦でもOKと、あまりに無条件すぎる企業には注意が必要です。

お金を貸すのはビジネスですから、誰でも何でもOKというのは、逆に何かあると疑うくらいが無難です。

カードローンを取り扱い企業は、貸金法や銀行法により金利には上限があります。
世の中にはルールの範囲を超えた違法な企業が紛れていると覚えておくと、いざという時に役に立ちますよ。

カードローンは返済期間を選べますか?

カードローンの返済期間は、自分では選べません。

クレジットカードに付帯したキャッシング機能であれば、ショッピングと同様の返済になりますが、
基本的には会社毎に決まったルールで返済を行います。

ただし、まとまったお金が入った場合は、随時返済に応じている企業も多くありますので、
利用すると金利の節約にもなりおすすめです。

カードローンの返済期間と同時に、返済方法も確認するとよいでしょう。

振り込みのみの対応ですと、忙しい方はなかなかATMに行くこと自体が難しいので、
自動引き落としができるのがベストです。

自動引き落としは便利ですが、口座残高を気にする必要もありますので、
自分の性格に合った返済方法を選ぶといいでしょう。

どれがいいとは一概には言い切れないのは、生活スタイルやその方の性格があるからですね。

親に内緒でカードローンを利用できますか?

“お金を貸して欲しい”と親に言える方はどれだけいるでしょうか。

学生ならまだしも、社会人になってからお金を借りるのは勇気が必要ですし、
親に心配をかけることにもつながります。

逆に貸して欲しいと言われた親御さんは、働いているのになぜお金が必要なのか…と不安になるでしょう。

そこで、親に内緒でカードローンを借りる選択が出てくるでしょう。
もしカードローンの利用を親に内緒にしたければ、WEB完結サービスを利用するのがおすすめです。

来店不要なので、誰かに見られる心配もなくなります。

また、郵送物を自宅に送付しないというサービスも同時に利用すれば、カードローンの利用を秘密にできますね。

ただし、パソコンを家族で共有している場合などは、アカウント管理をきちんと行わないと、
カードローン会社からのメールを見られてしまうので注意が必要です。