学生でもお得に無利息でお金を借りられるのはどこ?

生活費を無利息で借りることができた(女性/20代)

女性/20代私は将来学校の先生になるべく、大学の文学部に通っています。

大学進学を機に親元から離れ、地方から都心に上京し、1人暮らしをしているのです。

親の負担を減らすため仕送りはもらわず、
自分で稼いだアルバイト代だけで生活費や学費を補っています

しかしある月は、予定外の出費がかかり足りなくなってしまいました

この出費をアルバイト代だけでまかなうのは、難しいと思われました。
毎月ギリギリの状態で生活を送っているため、厳しい状況です。

貯金もありますが、将来のために貯めた貯金を崩すのは避けたいものです。

とはいえ、手持ちの物で売れるものもありません。
親に心配をかけたくないので、両親からはお金を借りられません。

アルバイトを掛け持ちするにしても、授業の合間に働きすぎると体力が持たないため、困り果てていました。

悩んで途方に暮れていたとき、スマホの画面に出てきた広告から
無利息で利用できるローンの存在を知りました

期間限定でも無利息で利用できるなら、つまり返済は
借りた金額分のみということですから、お金がかからず済みます。

こうして私は、カードローンを利用することにしました。

おかげ様でピンチをしのぐことができ、その後は借りた分をすぐ返済し、問題なく利用することができました。

皆さんも緊急でお金が必要なとき、無利息で借りられる学生ローンを利用してみてはいかがでしょうか。

口コミ人気No1の無利息カードローン

プロミス

プロミス
  • 30日間の無利息サービスと最短1時間で融資可能なスピードが売り
  • パートをしている主婦やアルバイトをしている学生でも借りれる
  • 顧客対応が良いという口コミが多く、信頼性が高くて安心できる

よくある質問

無利息で借りられるのは本当ですが?

消費者金融を使えば、どの会社でも無利息で使えます。

ただ初めてカードローンを利用する場合など、条件が定められているため利用する際は注意が必要です。
無利息サービスを使うときは、以下のことに気を付けてください。

30日間無利息を使う場合、カードローン申し込みが初めての場合に限ります。

もし前にもその消費者金融を使っているなら、利息なしにはなりません。
返済期日には借入に日数分利息がかかるため気を付けてください。

学生消費者金融を利用するならば、それぞれのキャッシングサービスで
無利息キャッシングの利用条件をチェックしましょう。

無利息期間がある学生消費者金融を利用するなら、気を付けたいのは返済日です。

利息が0円となるサービス利用中であっても、返済日期日がやってくることはあります。
その際返済が遅れると、無利息期間がその日のうちに終了になってしまいます。

つまり、利用から30日以内でも、1日の返済が遅れるだけで本来支払わなくてもよい利息が付くということです。

低金利でキャッシングしたい学生は特に注意してください。

消費者金融の無利息サービスのメリットを教えてください。

消費者金融のメリットは、なんといっても手軽に借入できることでしょう。

審査もスピーディーですし、学生でもアルバイトとして働いていれば、審査に通れる安心感があります。

また、大手の消費者金融であれば、テレビCMなどの広告でよく名前を知られているため、
有名な業者から借入できる安心感もあります。

銀行カードローンなら低金利で借入できるのでお得と考えることもできますが、
それでも金利はかかっているわけです。

それに対して、無利息サービスなら30日間は利息がかかりませんから、お得ですよね。

この期間に給料日が来れば、無利息で全額返済も可能なのです。
また、返済に利用できるATMは全国各地にあるコンビニエンスストアと提携しているため、借入や返済にも困りません。

無利息でも即日融資は可能なんでしょうか?

結論から言えば、即日融資は可能です。

無利息サービスを行っている消費者金融はスピード審査を行ってくれるので、申し込みから借入の時間が短いです。
大手消費者金融会社なら、基本的に即日融資が可能となっています。

早い場合ですと、1時間ほどで申し込みから借入まで完結できることもあります。

素早く申し込み審査を行い、さらに無利息で借入が可能になるのです。
こういった充実のサービスを提供できるのは、大手消費者金融の強みといえるでしょう。

無利息サービスを使えば、期間限定であっても利息をカットできるのですから、
メリットをうまく活かし活用してみてください。

無理なく返済できるような少額を借入すれば、より確実に利息無料でお金を借りられます。