どこ?!専業主婦でも借りれるカードローン

専業主婦でもカードローンを使ってお金の融資を受けることができる(女性/30代)

女性/30代私はIT企業でシステムエンジニアとして働いていましたが、
今は家事に専念するため専業主婦として働いています。

仕事を辞めたきっかけは、夫が自営業で経営していたため、経済面が安定していたことです。

家で自由な時間を持ちたいという理由もありました。
いつも夫が気持ちよく過ごせるように、家事を頑張っています。

そんな生活を送っている中、困ったことが起きました。

古くからの友達に飲みに行く誘いを受けたのですが、お金がないために遊びに行けないのです。

夫から毎月お小遣いは貰っていますが、その月はたくさん買い物をしたためお金に余裕がありません
もちろん夫からお金を借りることも考えましたが、やはり新たにお金をもらうことはできませんでした。

収入源がない専業主婦でもお金を借りれるところはないかと、
インターネットで検索してみると銀行カードローンなら利用可能なことを知りました

専業主婦でも夫の収入があれば申し込みができるため、収入がない私でもお金の融資を受けられました。

気軽に利用できて本当に良かったと思います。
銀行からお金を借入したおかげで、友達との飲み会を楽しむことができ大満足です。

あなたもどうしてもお金が足りないときは、
専業主婦でも借りれるカードローンを利用してみるのはどうでしょうか。

よくある質問

収入がない専業主婦でも利用できるの?

収入がないとお金を借入できないと思う人もいると思います。しかし安心してください。

銀行カードローンは総量規制対象外のため専業主婦でも利用可能です。

ちなみに消費者金融会社は総量規制の対象になるので、
申込者が働いて収入を得てないと、使うことはできません。

総量規制とは個人に年収の1/3以上の金額を借入してはいけない決まりのことを言います。

どうしても消費者金融会社を利用したいのであれば、パートやアルバイトで働く必要があります。
それから、専業主婦でも借りれるカードローンを使う場合、銀行ごとに貸し出し条件が違います。

申込者本人に収入がある決まりがある銀行だと、専業主婦は融資を受けられない場合もあります。

事前に確認して申し込みをするようにしましょう。

家族に内緒で借入できますか?

人によっては夫に内緒でカードローンの利用をしたいという方もいるはずです。

私も夫にばれることなく利用したいと思っていました。
だからこそ、銀行から在籍確認のため夫の勤務先に電話がかかるのが不安でした。

専業主婦向けのカードローンを扱っているところに限らず、
キャッシングの審査では基本的に在籍確認で本人確認のための電話が入ります。

もしも内緒で借入したいなら、あらかじめ担当者に内緒にしたい旨を伝えておきましょう

そうすれば、担当者もできる限りの配慮をしてくれます。
ちなみに、在籍確認の電話では銀行名を名乗ることはありませんから、ご安心ください。

他にばれてしまう不安があるとすれば、郵送物が届くことでしょう。

しかし、カードローン会社が申込者に送る郵便物は、カードローンに関する内容だと
分からないように送ってくれるため、家族にばれる可能性は低いです。

専業主婦が夫に内緒でカードローンを申し込む場合、1番注意したいのは郵便物以外のものです。

ローンカードや通帳の管理に気を付けてください。

ローンカードを何枚も財布に収納していたり、届いた郵便物を机の上に置いたりすると、
同居している家族に感づかれるかもしれません。

通帳に融資や返済の履歴を残したくないなら、専用のATMで返済を行えばOKです。

専業主婦が銀行カードローンを利用する際気を付けることはありますか?

銀行カードローンは業者によって配偶者の同意を得なくとも使える、専業主婦にとってありがたいものです。

また、消費者金融と比較すれば低金利でお金を借りられるので、安心感もあります。
そんな銀行カードローンで利用するとき気を付けたいのは、審査に時間がかかってしまうことです。

大変便利な銀行カードローンですが、審査の時間や審査が厳しいことも視野に入れておいてください

銀行によって審査の厳しさには違いがあるので、利用をする前にその辺のことも確認しておいた方が安心です。