専業主婦ですが、カードローンを使ってみました

新生活の出費をカードローンでまかないました(女性/20代)

女性/20代専業主婦ですが、カードローンでお金を借りました。

夫は平日毎日遅くまで残業しているので、家の中のことはすべて私ひとりで片づけなければなりません。まだ結婚して間もないので、家具なども十分にそろっていない状態です。

なるべく、インターネットなどを使って買い物は済ませるようにしているのですが、
部屋によっては電化製品も足りていません。

もちろん、冷蔵庫や洗濯機など生活に欠かせないものはあるのですが、
まだ夏前ということもあってか、クーラーのついていない部屋もあります。

早くなんとかしないと、いつまで経っても家の中が片付かないでしょう。

実は夫は会社の事情があるので、お金を借りることができません。

貯金はほとんど結婚式で使ってなくなってしまったため、別のところからお金を用意する必要がありました。
こういった事情で、私の名義でお金を借りることになりました。

まさか収入のない専業主婦がお金を借りられるわけがないだろうと思っていたのですが、
銀行カードローンなら専業主婦でもOKなのですね。

夫に相談して、銀行カードローンに申し込みしました。

融資を受けるとき店舗に行くのは人目が気になるので、振込で融資を受けることにしています。
これなら、家から出ることなくクレジットカードの引き落とし前に入金できるので、とっても便利です。

生活が安定するまでは、お世話になろうと思っています。

よくある質問

専業主婦でもカードローンでお金を借りられる?

お金を借りるのは、きちんと返済できるのが前提で貸してもらえるわけですよね。

だから、私のように収入のない者が融資を受けるのは難しいのではないかと思っていたのですが、
銀行カードローンなら専業主婦でもお金を借りられました

どうしてお金を借りられるのかと言うと、銀行カードローンは総量規制という法律の対象外だからだそうですよ。

総量規制というのは、消費者金融からは年収の3分の1以上お金を借りられないと定めた法律のことです。
つまり、年収が0円の専業主婦は、1円もお金を借りられないということになります。

そんな総量規制の制限がないので、銀行カードローンは審査に通れればお金を借りられます。

ただし、審査に通るためには旦那さんにきちんと収入がなければなりませんから、その点だけご留意ください。

配偶者に秘密でもお金を借りられますか?

私の場合は夫に相談の上で銀行カードローンを利用していますが、
中には旦那さんに秘密でお金を借りなければならないケースもあるでしょう。

そんな方にも安心していただきたいのですが、カードローンは配偶者にバレずに利用できるそうです。

ただし、隠し通すためには工夫しなければならないポイントがいくつかあります。
まず、秘密でお金を借りるためには、配偶者の承認なしで申し込みできる銀行カードローンを選びましょう。

それから、自宅に催促の電話がかかってきたり請求書が届いたりするのを防ぐために、
滞納がないように気をつけましょう。

最低でもこれらのポイントさえ押さえていれば、旦那さんにも感づかれないのではないでしょうか。
内緒でお金を借りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

専業主婦が消費者金融でお金を借りる方法はありますか?

銀行カードローンであれば収入のない専業主婦でもお金を借りられますが、
総量規制という法律がある限り、融資を受けるのは難しいでしょう。

現状のままではお金を借りられませんから、ちょっとだけ工夫してみてください。

たとえば、アルバイトやパートとして働き始めれば、消費者金融の審査に通れる可能性があります。
消費者金融では毎月決まって収入さえあれば、金額が少なくても審査に通れるのです。

実際に、パートとして働きながらカードローンを使っている主婦は少なくありません。

どうしても消費者金融に申し込みたいなら、まずは空いている時間を使って働いてみるのがいいかもしれませんね。