専業主婦でもキャッシングを夫に内緒で利用する方法

夫に内緒でキャッシングを利用できて美容にお金を使えた(女性/40代)

女性/40代私は元々IT会社に勤務し働いていましたが、今は専業主婦として家事全般を頑張っています。

仕事を辞めるきっかけとなったのは、結婚して子どももできたからです。

経済面も問題はなく夫の収入だけでも生活は安定しますし、何より私自身子どものころは
両親が共働きだったため、子供に寂しい思いをさせたくないと思い決意しました。

私は昔から毎月エステやヘアサロンで美容ケアをしているのですが、
毎月出費が10万円以上超えてしまうことは多くあります。

夫は毎月私が美容ケアを利用するためのお金をくれるため、夫公認で問題はありません。

そんなある日顔のたるみやしわが気になったため、美容整形をすることにしました。
しかしこの施術は、お値段が30万円ほどかかるのです。

高額であるため夫にお金を支給してほしいとは言えません

夫に内緒でお金を借りる方法はないかと探していると、ネットで銀行のキャッシングなら借りる方法を発見しました。

でも専業主婦で収入がない人は借入できないと思いましたが、
専業主婦でも借りられたため安心して利用できました

そのおかげで夫に内緒でお金を借りすることができ、大助かりです。

急な出費やすぐキャッシングしたいときに便利ですよ。

よくある質問

専業主婦でもお金を借入できるの?

専業主婦でもお金を借入することはできます。

ただ基本的に消費者金融の場合、総量規制が定められるため利用できません。
なぜなら多くの業者は、収入がない主婦への融資を不可としているからです。

配偶者貸し付けを導入している業者もありますが、
配偶者の同意が必要なため、内緒にしたい場合は使えません。

じゃあどこなら使えるのか、それは銀行です。

総量規制は貸金業者に適用される決まりのため、銀行は対象外となります。
銀行ならカードローンをどこでも利用できるかと思ってしまいますが、そういうわけではないため注意してください。

銀行ごとに独自の貸し出し条件があるため、本人に収入があることを
規定とする銀行の場合専業主婦は融資を受けられません。

事前にお金を借りる条件を確認するようにしましょう。

夫に内緒で利用できますか?

専業主婦で収入がない方は趣味のために使うお金が高額だと、できるだけ夫に内緒で借入したいはずです。

私も今回お金を借入したときは、夫に内緒でお金を借りることはできないかと思いました。

消費者金融では収入がまったくない専業主婦は利用できないため使えませんが、
銀行は総量規制の対象外ですし配偶者の同意書がなくても借入可能なところがあるのです。

そのため夫に内緒でお金を借りることができ、安心して使えました。

なぜ銀行カードローンが内緒にできるのか、
なぜなら配偶者の同意書だけでなく保証人や担保も必要がないからです。

自分の身分証明書や世帯主の収入証明書があれば借入可能なところが多くあります。

事前に色々準備する必要もなく、審査時間も短めで即日借入もできるのでとても便利です。

ただ専業主婦が借入する際は旦那に安定した収入があり、過去に滞納していなくて、
現在複数社から借入してないことが条件となります。

審査を受けるときに気を付けることはありますか?

専業主婦がカードローン審査を受ける場合、配偶者である夫が審査されると考えてください。

なぜなら専業主婦は無収入のため、収入源である夫が審査されるのです。

もし審査に落ちてしまったなら考えられるのは夫に問題がある場合と、
自分自身に問題がある可能性
があります。

まず夫に問題があるなら理由として挙げられるのは、雇用状態が不安定である可能性が挙げられます。

専業主婦ならば、一度にたくさんの会社に申し込んでいる、
短期間に多く申込み履歴があると審査落ちする可能性があります。

そのため専業主婦がカードローンに申し込むとき気を付けることは、一度に申し込む場合1~2社に留め、
審査に落ちたら半年間は期間をあけ新規でカードローンを申し込んでください。