口コミで評判がいい専業主婦向けキャッシング

生活費に困ったので、キャッシングの力を借りました(女性/30代)

女性/30代結婚してから、しばらく夫と2人共働きだったんです。

しかし、私が結婚を機に転職した会社が相当なブラック企業で、1年は頑張って続けたのですが、
精神的に疲労困ぱいしていく私を旦那のほうが見ていられなかったようです。

半年ほど専業主婦をして、そろそろ働きたいな…とは思っていたので、
スーパーのパートでもしながら、身体を慣らしているところです。

仕事に行けばあっという間に時間は過ぎるものですね。

専業主婦の期間は貯金を切り崩してやり繰りしていたのですが、
家賃や水道光熱費、通信費など必要なお金は尽きないもので——。

あっという間に貯金も底を尽きました

働き始めたばかりでしたが、もう半年が過ぎるので、
カードローンでなんとか生活費を補填したいと考えていました。

無職ではありませんから、何とか少しでも融資を受けたいという願いで
キャッシングの口コミサイトで、審査が通りやすいと評判のカードローンを見つけました。

私は迷わず利用したいと思い、さっそく申し込みを済ませました。

数日後カードローンのカードが届き、本当に嬉しかったのを覚えています。
足りない生活費をキャッシングで乗り越えることができ、心からほっとしました。

早く完済をしたいので、パートでなく、派遣会社に登録でもしようかと、
どこか生きる意欲が湧いてきたのが不思議です。

よくある質問

専業主婦におすすめのカードローンはありますか?

カードローンを利用できる条件で一番大切なのは、決まった収入があることです。

完全に無職である専業主婦は、残念ながらカードローンの利用は不可能です。

ただし、本人の収入がないかわりに、生計を一にする配偶者の安定収入を証明すれば、
融資をしてくれる会社はゼロではありません。

ただし、その場合には、配偶者の同意が必要になるので、
カードローンの利用を秘密にはできませんので、家族で相談して決める必要が出てきます。

収入がなくても大丈夫…と、甘い誘いには裏があると思ったほうが無難です。

信用できる会社かどうかは、金融庁のホームページでチェックできますので、
不安に思ったら一度確認してみることをお勧めいたします。

家族に内緒でカードローンに申し込めますか?

家族に内緒でカードローンの利用を進めたいのであれば、利用したいのがWEB完結サービスです。

申し込みから融資までを完全にインターネット上で完結できるので、
忙しい方でも利用しやすいので、近年の主流になりつつあるサービスです。

消費者金融系カードローンでは、無人契約機などが各地に設置してありますが、
どうしても抵抗がある人もいるでしょう。

誰かに見られているのではないかと焦燥感がありますし、実際に友人などに見られない保証もありません。

そんな時に、WEB完結サービスを利用すれば、
誰にも見られる心配はなく、家族に内緒にしたい希望も叶います

家族に絶対に秘密にしたい方は、郵送物を送付しないサービスもありますので、合わせて利用するとよいでしょう。

ただし、パソコンを共有している家族はお知らせメールが届くので、
きちんとアカウント管理を徹底しておく必要がありますね。

総量規制とは何ですか?

主婦などでお金を借りた経験がない場合には、
知名度があるカードローンの利用を検討したいのが正直な気持ちでしょう。

そこで候補の上るのが、銀行系カードローンです。

なぜ、銀行系カードローンに人気が集まるのかと言えば、やはり金利が低さではないでしょうか。
銀行というと信頼度が圧倒的に高く、他社とは一線を画すのが、総量規制の対象外である点です。

総量規制とは、年収の3分の1までしか融資を受けられない決まりを指します。

ただし、ローンの種類によっては、総量規制の規制を受けないものもありますので、参考にしてみてください。

総量規制対象外のローンの例

  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • 個人事業主の借入
  • 高額医療費(緊急の医療費を含む)の借入
  • 不動産、有価証券を担保とした借入