専業主婦でもローンでお金を借りれるなんて驚きです

専業主婦だって立派な職業、浪費ぐらいするわよ (女性/30代)

女性/30代20代最後に駆け込みで結婚しました。

旦那はいわゆる一流企業と呼ばれる会社で、あくせく働く根っからのサラリーマンをしています。
俺がお金を稼ぐからお前は家を守ってくれればいいと、結婚を機に会社を辞めました。

私も会社生活は楽しんでいたし、本当は辞めたくないのが本音でした。

このご時世、働かなくて済む専業主婦なんて、どのくらいいるのかしら?
悠々自適と言えば聞こえはいいのですが、はっきり言って時間があり過ぎて仕方ないのが現実です。

ヨガや料理教室に行けば時間もつぶせるのですが、意外とそこで出会った仲間との交流がまた面倒なんですよ。

専業主婦なんて金持ちしかできないわけですから、同じような仲間でつるんで楽しむ人たちとはちょっとね…。
私はそんなセレブ集団に入るつもりはないので、退屈なときは大抵ショッピングに出かけます

銀座でお茶して、お気に入りのショップで買い物をするのが最高に楽しい時間の使い方です。

時々浪費のたびが過ぎて、旦那からお金だけでは足りなくて…。< span class="b box-yellow f12em">思い切って、カードローンに申し込んでみたんです。

専業主婦でもOKとあったので…。まさか審査が通るなんて!

驚きでしたが、これで旦那に内緒でピンチを乗り切れます
専業主婦だってきちんと家のことをきっちりこなしているし、少しぐらいの贅沢も必要よね。

口コミ人気No1の主婦向けカードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  • 低金利に加えて知名度が高いので安心、口座開設不要でATM手数料も無料
  • 総量規制対象外なので、収入がない専業主婦でも夫の同意なく借入できる
  • 申込みからカード発行まで最短40分、当日融資も対応可能で急ぎにも最適

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

  • プロミス → 30日間の無利息サービス、最短1時間融資、パートやアルバイトで収入がある主婦向け

よくある質問

専業主婦(無職)でもカードローンを使えますか?

ひと昔前は結婚したら”寿退社”といって、仕事を辞める人が多かったのですが、
最近は子どもを産んでも仕事復帰するくらい、女性がパワフルに働く時代です。

その中で、働かなくても生活できる層の中に専業主婦として子育てや家事をこなしていく人もいます。

ただし、自分がお金を稼いでいるわけではないので、高額な買い物はなかなかできないのです。
女性だって洋服やバック、新しい靴は必要ですし、たまには大きな買い物をしたいはず…。

そんな時考えるのが、カードローンです。

旦那に相談してもどんな答えが返ってくるのか分かるし、いっそ自分でお金を借りたほうが早いんですよ。
実は専業主婦でも、カードローンは利用できます

銀行系カードローンは総量規制の対象外なので、年収によらず専業主婦にも光が差すというわけです。

もちろん、稼ぎがないので限度額は低めですが、融資を受けられるだけでラッキーですよね!
専業主婦だって、時々は羽目をはずせばいいんです。

レディースローンってメリットあるの?

よく街をあるいていると、ティッシュ配りしている人がいますよね?

パチンコ屋さんやコンタクトレンズ店の宣伝の他に、レディースローンの広告が紛れているんです。
前から気になっていたので、今回、選択肢のひとつに加えてみようと、レディースローンについて調べてみました。

結果、レディースローンは全員女性が対応してくれるのが特徴と分かりました。

オペレーターや受付もみんな女性なので、”レディース”ローンなのです。お金を借りる人の70%は男性と言われています。
女性は融資を受けるのが恥ずかしいからと言って、我慢してしまう傾向があるから…とも言えます。

受付が女性であれば、同性なので話しやすいメリットもありますよね。

ただし、金利面では他のカードローンと変わりがないので、興味があれば利用してみるのも面白そうですね。

夫に内緒でカードローンを利用できますか?

主婦がお金を借りるときに死守したいのは、”夫に秘密で借りる“ことです。

まず物分かりのいい旦那なら、はじめからカードローンを使うなんて考えません……。
夫や家族にカードローンの利用がバレてしまう原因は、電話や手紙です。

そこで、夫に内緒でカードローンを使いたいなら、
最近注目のサービス”WEB完結”を利用するのはいかがでしょう。

申込、借入、返済までがすべてWEBで完結できるなら、家族に知られる心配がありません。

秘密主義の方は、ぜひWEB完結を利用してみてくださいね。