突然の出費で専業主婦向けのカードローンを使ってみた

足りない引っ越し資金…子供のためにカードローンを使ってみた(女性/40代)

女性/40代私は二人の子どもをもつ専業主婦です。

先日長男が無事大学受験に合格し、都内の大学に入学することになりました。

しかし、現在の住まいからは通学するのには時間がかかることを理由に、
大学のそばで一人暮らしがしたいと相談してきたのです。

入学金などの費用で正直手元にお金はあまり残らないことも予想できていたため、
当初は反対していたのですが旦那と相談した結果、一人暮らしを経験させるのもいいだろうという結論になりました。

そこで引っ越し資金をどうするかを話し合った結果、
足りない分を今回はカードローンに頼ることにしようとなったのです。

しかし、旦那は過去に別のカードローンを作っていたことがありました。

過去にあまり作りすぎるのもよくないという話を聞いていたために今回は私の名義で作ることにしました。

旦那の話では今使っている銀行のカードローンなら専業主婦でも
借りることはできる
ということを聞きましたのでさっそく最寄りの銀行に行きました。

銀行で相談してみると利用可能ということが分かり、無事引っ越し資金を手にすることができたのです。

そうやって私たちは長男を新しい生活に送り出しました。
少し寂しいですが今では良い経験をさせることができたと思っています。

よくある質問

専業主婦にでも使えるカードローンにはどんなのがありますか?

カードローンは基本的には無収入の人には作ることができません。

これは平成22年に改正された貸金業法の一環で年収の1/3を
消費者金融から融資してもらえなくなったことに起因します。

つまり通常では無収入の専業主婦の立場ではカードローンを組むのは難しいのです。

しかし、一部の銀行では配偶者に安定した収入がある場合、カードローンを組むのが可能になっています。

現在では、いわゆるメガバンクと言われるような大手の銀行であれば、
専業主婦向けにカードローンが組めるようになっています。

ただし、この内でも一部の銀行では年金の受給か家賃収入などという条件が入ってくるので、
場合によっては貸し付けが難しいか、少額しか利用できない場合もございます。

細かい条件はありますが、いずれにせよ現在専業主婦でも利用できるカードローンといえば、
銀行カードローンということを覚えておきましょう。

旦那に知られたくないのですが、連絡は行きますか?

時には家族に内緒でお金が必要な場合もあるかもしれませんよね。

しかし、カードローンに関しては特に家族に連絡が行くようなことはありませんので安心してください。
ちなみに、消費者金融系のカードローンで契約しても、配偶者に内緒でお金を借りるのは難しくありません。

同居している家族に内緒で借入する人はたくさんいますから、それほどまでに神経質にならなくても大丈夫です。

契約の際に注意しておきたいのは自分の携帯の電話番号を伝えておくことです。
明細などが届かないようにしておく必要もあるかもしれません。

基本旦那さんよりも家にいることが多くなるのでしょうが、
うっかり書類がテーブルの上に乗っていたなんてことになってしまわないようにしましょう。

また、督促のいかないように返済はきっちりと行いましょう。

カードローンを作りすぎるのはよくないことなのですか?

カードローンを持ちすぎると場合によっては今後にも大きく影響してしまう場合があります。

それは複数同時に契約しようとしていることで借金がたくさんあると思われるケースです。
カードローンなどの融資は申し込んだ際に個人信用情報に記録が残ります。

もし借金過多などのブラックと判断された場合、その情報は今後家や車、
教育など別のローンの契約をする際にも常に照会され続けます。

最悪、教育ローンなどを組もうと思っても組めなくなる恐れもあります。

同時に申し込むなどはできるだけしないようにしましょう。

目安としては3件4件と申し込むと借金過多とみなされる可能性があるため、
時間を空けるなど現在の支払いの残高を減らすなどして対応しましょう。