専業主婦が借入するなら銀行系カードローンでしょ!

飼っている猫の手術代が必要でした(女性/50代)

女性/50代長年専業主婦をしてきましたが夫は帰りが遅く、
その一方で私自身には趣味もなく、寂しい日々を送っていました。

ある日、知人から飼っている猫に子供が生まれ、最後の一匹の貰い手が
見つからないので引き取れないか尋ねられました。

実際に見せてもらうと、とても小さくてかわいい猫です。

夫に相談すると、うちにはペットを飼う余裕はないじゃないかと言われ、いい顔はされませんでした。けれど、何とか説得して子猫をも飼うことになりました。

猫がいると毎日飽きることがなくて、日々が急に楽しくなりました。世話も苦になりません。

しかし、ある日様子が変なので動物病院に連れて行くと、腎臓に異常があるので手術が必要だと言われました。
動物病院は保険がきかないため、お金がかかります

夫に相談しようかとも考えたのですが、もともと猫を飼うのに反対していたため、言い出せませんでした。

そこで、夫に秘密でカードローンでお金を借りることに決めました。

銀行系カードローンなら、夫の同意なく専業主婦でも
借入をすることができるとわかり、早速申し込みに行きました。

手術は成功して、猫は今でも元気に暮らしています。夫も最近ではよく猫と遊ぶようになりました。

前回はこっそり借り入れを申し込みましたが、次にもし何かあったときは相談してみようかと思っています。

よくある質問

銀行系カードローンと消費者金融は何が違うの?

金利や限度額、審査の厳しさに違いがあります。

銀行は金利が低めで限度額が高いけれど、審査が少し厳しいです。
消費者金融は金利が割高で限度額も低いけれど、審査は比較的通過しやすく、スピーディーなのが特徴です。

違いは色々ありますが、私が重要視したのは
専業主婦でも配偶者の同意なくお金を借りられるということでした。

消費者金融で借入をする場合、配偶者の同意書と収入証明を提出する必要があります。

もしパートなどで収入があれば、本人の年収にしたがって借り入れをすることは可能なのですが、
私の場合は専業主婦のためできませんでした。

けれど、銀行の場合は借りる本人の身分証明書を停止するだけでお金を借りることができます。

借入先に迷ったときは、まず銀行から検討してみるのをお勧めします。

専業主婦の場合、消費者金融では借りられないんでしょうか?

昔は専業主婦でも借入することができたのですが、現在は総量規制という決まりができて、
年収の1/3以上のお金は借りられないことになりました。

というわけで、そもそも年収がない専業主婦は審査から外されてしまうんです。

しかし、銀行にはこの総量規制が適用されません。なぜなら、銀行は銀行法によって動いているからです。
そのため、専業主婦でもお金を借りることができるんです。

お金を借りたい専業主婦は、銀行カードローンを利用するしか手がないのです。

ただし、どうしても消費者金融から借入したいのであれば、
アルバイトやパートとして働き始めるという手があります。

正社員として働くのは旦那さんが良い顔をしないかもしれませんが、
家事の合間にパートで働くくらいなら許してもらえるのではないでしょうか?

借り入れをしたことがばれるときってどんな時ですか?

たとえ家族であっても、第三者に債務状況を教えるのは法律で禁止されているので、
銀行でも消費者金融でも基本的にはわからないように配慮してくれます。

よっぽど返済が遅れるなどしない限り、家族にばれることはないでしょう。

家族にわかってしまうときは、例えば、返済が遅れて電話がかかってくるときなどです。

頼んでおけば携帯電話の方にかけてくれますが、何度携帯にかけても出ないとなると、
自宅の固定電話の方に連絡がいき、旦那さんが電話をとれば、ばれてしまいます。

また郵便物にも注意が必要です。

けれど、銀行から郵便が来ても口座に関しての郵便かと思ってもらえると思いますし、
消費者金融ならダミーの会社名で送ってきてくれるので、中身を観られさえしなければ大丈夫です。

いつも使っている銀行で借入をすれば、よりわかりにくいと思います。

普通に返済していれば誰にも知られずに事を終えられるので、あまり心配しなくて大丈夫です。