学生時代に利用していた消費者金融をまた使いました

思わぬ形で久しぶりのカードローンです(女性/30代)

女性/30代学生時代から派手な暮らしが好きだった私は、学生専用ローンでお金を借りるのは慣れっこでした。

二十歳を超えれば保護者の同意も必要もなく、低金利でお金を借りることができたからでした。

アルバイトもしていたので、自分で返せば誰にも
迷惑をかけないと思っていたし、実際にきちんと返済もできていました。

大学を卒業してからは希望していた企業に就職できず、
ずるずると派遣社員という雇用形態で社会人生活を送りました。

実際に友人たちも就職活動に失敗し、派遣社員になった子はたくさんいましたので・・・。先日、久しぶりに大学の同級生に会う機会があったのですが、盛り上がった流れでホストクラブに行くことになったのです。

ホストの話は面白かったのですが、その時の支払い額には驚きを通り越して凍りつきましたよ。

騙されたと思った時には、手遅れでした。
後々のことを考えると、支払いを早く済ませてその場を立ち去ることが先決です。

その時の支払いは友達の一人が全額カード払いしたのですが、
後でその子の口座に人数分で割った金額を振り込む約束になっていました。

私は当然貯金がなく、その時初めてカードローンを申し込みました。

カードローンが使えなかったら頼れる人もなく、途方に暮れていたと思います。
本当にカードローン様様です。

よくある質問

学生の時はどのようにお金を借りたのですか?

学生がお金を借りるケースで多いのは、学費の支払いでしょうか。

私の場合は学費は親が出してくれたので、逆にそのほかのことで迷惑をかけないようにしていました。
そこで私はインターネットで調べて、学生を専門に扱っているローン会社があることを知ったのです。

学生でも3万円の小口融資から、最高は50万円まで借りることができました。

私の場合は卒業旅行のための海外旅行の費用が少しだけ足りないという理由でしたが、問題なく借りることができました。
学生専用ローンというのは店舗が限られていたため、申し込みは基本的にインターネットから行います。

後日、担当者から連絡が来て、アルバイトの状況などを確認されるのですが、それば審査に当たります。

私は、学生時代はバイトを多く入れていたので、簡単にお金を借りることができましたよ。
返済についてもどうするのかと確認をされますので、自分の中で返済計画ができていることが大切ですね。

カードローンの審査期間を早く済ませる方法はありますか?

カードローン会社には消費者金融系・銀行系などに分かれており、条件により審査期間が異なります。

一般的に審査が早く終わるとされているのは消費者金融系カードローンで、
早ければ1時間以内に審査結果がわかるんですよ。

また、申し込み方法もインターネットや店頭の場合は、
当日もしくは翌日に結果がわかる
ようになっています。

一刻も早く融資を受けたいということであれば、二度手間や行き違いは絶対に避けたいですから、
申し込み手段や会社選びも慎重に行いたいですね。

保険という意味合いで他のカードローン会社へ同時に融資を申し込むと、審査に不利になることもありえます。

早さで選ぶならWEB上の仮審査を利用してみるなどし、確実に利用できる会社を絞り込むのも一つの手ですよね。

カードローン会社の売りはどのようなものですか?

  • 無利息サービス
  • 限度額までは収入証明不要
  • 専業主婦、学生OK
  • 来店不要
  • 提携ATMは手数料無料
  • WEBで完結
  • 即日融資可能

ざっと挙げただけも各会社により、特徴は様々です。

利用する人によって、魅力的だと感じるポイントが違うからこそ、これだけのセールスポイントが存在しているのでしょう。私の場合は仕事があるので、WEBで完結できるサービスに惹かれました。

審査が早く通れば、当日もしくは翌日に指定口座への融資が完了されるんですよ。

カードローンを利用したい場面は少なからず急を要しますので、無駄な作業がないことは、嬉しいですよね。