無利息で借入できるローンのサービスを選ぼう

無利息のローンを上手に活用した話(女性/40代)

女性/40代中堅企業でOLをやっている40代です。恥ずかしい話、未だ独身を貫いています。

別に1人が好きというわけではなく、いい出会いに巡り会わなかっただけです。
今は結婚するだけが女性の生き方ではないのか、私と同様の境遇の女性は同じ部署に2人もいます。

それでも、自分の人生が寂しいだなんて思ったことはありません。

なぜなら私には生きがいともいえる素敵な趣味があるからです。それはガーデニングです。

私はバルコニー付きのマンションに1人で暮らしていますが、
広いベランダで色とりどりの植物を育てて、成長していく姿を眺めるのを楽しみに生きています。

最近は、海外の珍しい植物にも興味を持ち、インターネットで南米産の高山植物を複数個取り寄せました。

もちろん、日本できちんと発育できるような環境も整え、成長の記録も取りつつ、
目を細めながらこの子たちのすくすく育っていくのを見つめています。

1人暮らしのいいところは、仕事の稼ぎをすべて好きなことに費やせるところです。

さすがに最近は凝り過ぎて収入だけでは間に合わなくなってきました。そこで役に立ったのがカードローンです。

そのときはどうしても欲しかったペルー産の観葉植物の購入代金が給料日前で足りなかったので、
無利息のローンサービスに申し込んでその費用に充てました

そのサービスは最初の1か月利息ゼロで借りられるという便利なものでした。

さっそく、給料日が来ると同事に完済しました。
あっさり借りれてあっさり返せたので、お金を借りたという感覚もなかったくらいです。

よくある質問

無利息で借りられるローンがあるのですか?

“無利息ローン”といった特別な商品があるわけではなく、
中には条件付きで一定期間、無利息サービスを実施している業者もあります。

たとえば、その業者をはじめて利用する方限定で、最初の30日間のみ利息ゼロで借りられるという内容です。

これは一部の業者のみで、すべての金融機関が同様のサービスを提供しているわけではありません。
無利息のサービスは、短期間でまとめて返済できるときにとても便利ですね。

たとえば、今すぐ10万円欲しいけど、給料日まで日数があってとてもそんな金額はそろえられない。

そんなとき、最初の1か月だけ利息なしで融資のサービスが受けられれば、
金利を払わず給料日にまとめて返すことが可能です。

毎月一定の金利を支払いながら返済するより、かなりお得なサービスですよね。

金利が低いカードローンが知りたいのですが…。

金利はそれぞれの貸金業者や金融機関が自社の基準に沿って設定していますので、
どの業者が1番低いとはなかなか言えないのが実情です。

ただし、一般的には銀行のカードローンは消費者金融より金利が低めで、
その分返済も楽だというふうに言われています。

消費者金融系カードローンの金利相場は概ね18%です。それに比べ、銀行系カードローンは14%前後。

数字だけ比較すれば断然銀行のカードローンを選ぶべき、と思いますよね。
しかし、金利が低いということはそれだけ審査に通りにくいことを意味します。

返済能力に自信がなく、無難に審査を通貨したい人は消費者金融のカードローンを選択するのが得策かもしれませんね。

無利息のローンの審査は厳しいのでしょうか?

初回利用者のみの無利息ローンの審査が特別厳しいということはありません

これははじめての利用者でも気軽に申し込んでもらおうと貸金業者が取り組んでいるサービスの一環ですので、
返済能力などが問われる性格のものではありませんので心配なく。

ただし、サービス内容によっては限度額が10万円など、それなりに条件が付いています。

50万円や100万円の融資を希望する方にとっては、この無利息サービスは向いていないかもしれませんね。
無利息のローンを受けて恩恵があるケースは、短期間でまとめて完済できるときでしょう。

上記で説明したように、少額の融資を受けて月末の給料日に完済できれば、
一円の利息も払わずに融資が受けられることになります。

無利息サービス利用者には、緊急の入り用に対応してほしいという人も多いので、
審査基準が特別厳しくなることはないと考えてください。