カードローンの総量規制対象外って知ってますか?

やっとウェディングプランナーの夢が叶いました(女性/30代)

女性/30代昔からウェディングプランナーとして独立するために、今まで身を粉にして働いてきました。

独立すれば1人で仕事をしていくことになるので、狭いながらも事務所を構え、
準備は忙しくてもこんなに幸せな時間があるのかと思いました。

貯金は十分とまではいきませんが、見合うような蓄えをしてきたつもりです。

それでも何かと想像以上にお金がかかるもので、少し融資を受けないとかな…
という不安があり、カードローンを検討することにしました

何事も初めての経験なので、すべてが手探りでした。

もちろん、ローンも利用したことがありませんでしたので、
どのローンを使えばよいのかさっぱり分かりませんでした。

色々と調べてみたら、銀行系のカードローンは総量規制対象外だと知りました。

消費者金融では総量規制の対象となるため、その人の年収の3分の1までしかお金を貸すことができないのだそうです。

やはり、ずっと使うなら安心できるサービスを選びたいですよね。
私は今後の追加融資を見据え、ネームバリューがある銀行系のカードローンに申し込みました。

私の夢は始まったばかりですが、自信だけはありますよ。

事業を拡大することになれば、数年後に再度カードローンにお世話になるときは、
さらにステップアップをした時なのでしょうね…。

よくある質問

総量規制とは何ですか?

総量規制とは、個人の借入総額が原則として年収の3分の1までに制限される仕組みです。

ただし、個人が事業用資金として借入する際は原則、総量規制の対象とはならず、
私のように会社のために使うお金であれば扱いが変わります。

事業用資金が必要な場合はカードローンを申し込む前に、他の手段があるか業者に確認するとよいでしょう。

個人融資の場合は総量規制があることで複数の会社から融資を受けたいという場合、
借りられるお金は複数社の合算です。

総量規制で100万円の融資が可能な人はA社から30万円借りたら、B社からは残りの70万円しか融資を受けられません。

ある程度まとまったお金が必要な場合は返済のことを考え、1社にまとめて借りるといいですよ。
複数社に返済が及んだ場合は、毎月用意すべきお金が倍になります。

自分のライフスタイルに合わせて、よいローンに巡り合えるといいですね。

カードローンに限度額はありますか?

カードローンにはもちろん金利がかかりますので、返済できる金額を借りるのが当然のことですが、
いくらまで融資可能なのか興味が湧きませんか?

カードローンの場合、融資額の最高額は1,000万円までになりますが、
当然企業によって限度額が変わってきます

1,000万円の融資を申し込んだとしても、実際には50万円までしか借りられなかったケースもあります。

融資には当然審査がありますので、借りる方の返済能力に応じた金額を貸してくれるのです。
あまり欲張ると後が大変です。

各社のサイトを見ると、返済額をシミュレーションできるチェック機能なども充実していますので、
上手く利用してはいかがでしょうか。

カードローンの審査には時間がかかりますか?

キャッシングやカードローンの審査にかかる時間は銀行や消費者金融、信販会社によって異なります。

最短30分で審査完了できるという会社もあります。急ぎでお金が必要なときは、利用するのもいいでしょう。

銀行系カードローンの審査時間は30分~1週間で、他の会社に比べると時間がかかる代わりに、
金利の設定が低いなどメリット・デメリットも各社に個性があります。

融資までの時間を急がないのであれば、じっくりと比較検討してみるのもとても勉強になりますよ。

現在は審査もWEB上が主流になっていますので、審査完了までの時間も昔に比べ確実に早くなっていると言えますね。
自分が融資を受けられるのか仮審査機能なども登場し、本当に便利な時代になりました。