自営業でも借りれるカードローンはある?

まさか自営業でカードローンが利用できるなんて…(男性/40代)

男性/40代田舎で小さな電気製品の修理屋をやっています。

私以外、妻と1人の事務員がいるくらいの小さな所帯で、
細々ですがこの地で商売をはじめて20年以上になります。

そんな私のささやかな楽しみは、週末仲間と出かける川釣りです。

釣り歴は自営業の商売歴より長く、30年以上になります。
最初に釣りに出かけたのが小学生のときですから、腕前はともかくベテランの域です。

率直に言って、機械いじりよりこっちのほうが好きで向いているかもしれませんね。

好きなものには金に糸目を付けないタイプで、いい物が釣り上がるよう餌も豪華なものをこしらえます。
そこをけちっていては、何のための楽しみか分かりませんからね。

1年くらい前、久しぶりにルアーを買い換えようと思い、ショップに出かけました。

欲しかった新商品の値札を見てみると、私の財布じゃ追いつかない金額です。

まさか、お店のお金に手を付けるわけにもいきませんから、誰かに工面してもらおうと釣り仲間に相談したところ、
「自営業者でも借りられるカードローンあるよ」と教えてくれたんです。

その業者の名前を聞いてさっそく申し込みました。

まさか、明日も見えない自営業者でも借りれるカードローンがあったとは…。
世の中も便利になったものですね。

口コミ人気No1の事業者向けローン

ビジネクスト

ビジネクスト
  • 法人個人共に繰り返し借入OK、赤字決算でも申込み可能が嬉しい
  • 無担保無保証、来店不要で書類提出後3日程度で融資とすごく早い
  • 借入も返済も電話や提携銀行、コンビニATMから手軽に行えて便利

事業資金ではなく、個人的な理由で借入するのであれば低金利で有名なオリックス銀行
月々の返済額が2000円からと少額に設定できる三菱東京UFJ銀行がいいでしょう。

よくある質問

自営業者でもカードローンの利用はできるのですか?

私も最初聞いてびっくりしたのですが、
自営業の人でも貸してくれる親切なカードローン業者はたくさんありますよ。

カードローンやキャッシングといえば、安定した収入があることが第一条件ですよね?

私も長年自営業をやっていているから分かるのですが、組織に雇われていない身分というのは心細いもので、
明日も見えない中手探りで商売をしています。

今月は100万円の売上があったけど、その次の月は10万円も稼げなかった…なんて話も珍しくありません。

考えようによっては、アルバイトより不安定なのが個人事業の世界だと思います。
たとえ表向きは、自営業者の方でもオープンに審査を受付けている業者はたくさんありますよ。

けれど、はやり審査の目は厳しくなるのが現実でしょうね。

私の仲間でも自営業という理由で借入を断られたという人は結構います。
そんな私たちでも気兼ねなく借入ができるように、自営業者専用のカードローンを提供しているところもあります。

探せば便利な業者や商品はあるもので、お金に困った人は積極的に使っていきたいですね。

自営業者が借りる場合、何か違いがありますか?

カードローンを申し込む場合、自営業者が正社員やアルバイト・パートの人たちと違うところは提出書類ですね。

中には、審査で所得証明不要のカードローン業者もありますが、自営業の場合は大抵所得証明を必要とします。

提出する書類も一般の人は会社からもらった給料証明書や源泉徴収票でOKですが、
自営業の場合は公的機関が発行する所得証明書でなければなりません

なぜかというと、お店で発行する給与明細ではいくらでもごまかしができるからです。

そのため、自営業者がどれくらいの収入があるかを示すには、
公的な所得証明書でないと受付けてくれないことを肝に銘じる必要があるでしょう。

自営業者が利用できるカードローンがあるのは嬉しいですが、やはりこういう面では多少不便に感じることもありますね。

事業目的で借りてもOKでしょうか?

ほとんどのカードローンでは、事業目的の利用は認められません。

ただし、自営業者向けのカードローンでは、事業目的OKの商品を提供する業者や金融機関もあります。

もちろん、借入額にそれなりの制限はありますが、「今月どうしても仕入れ費や材料費が足りない!」
「取引先の支払いに間に合わない!」などの状況でも力になってくれるのが個人事業向けのローンです。

自営業でも活用できるカードローンは意外とあるので、
最初からあきらめずまずはネットなどで調べてみることをおすすめします。