銀行カードローンで借入するときの審査って?

親の医療費と自分の交際費をまかなうために借りました(男性/20代)

男性/20代新卒で入社してからずっと大手の家電量販店で働いています。

そこそこ真面目に働いて貯金してきたので、ずっとお金には困っていなかったのですが、
先日父が突然体調を壊してしまいまして……。

収入がなくなった実家を支えるために、
一人っ子の私が家にお金を入れなければならない状況に陥りました。

困ったのは友達付き合いです。友達や同僚に気を遣わせるのが嫌なので、家庭の事情を周囲の人に知らせませんでした。だから、身の回りの親しい人たちはみんな、私がお金に困っているなんて知らないのです。

いつもどおりお酒の席や遊びに誘ってもらえるのは本当にありがたいことなのですが――
次第に家計の赤字と人付き合いとの板挟みに悩むようになりました。

決して派手に遊んでいるわけではありません。ただ人からお誘いがあったときにお金が理由で断りたくなかったのです。

そんな時、いつも使っている銀行にカードローンのサービスがあると知りました。
給料日前にほんの数万円足りなくなる時があるので、それを補うために利用を決めました。

真面目に働いていたので、審査には意外とあっさり通りましたね。

「足りなくなったらカードローンがある」と思えるようになったら、
あの板ばさみのもやもやした気持ちもいくらか落ち着きました。

口コミ人気No1の銀行系カードローン

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行
  • 低金利に加えて知名度が高いので安心、口座開設不要でATM手数料も無料
  • 専業主婦やアルバイトをしている学生、収入面で不安な人でも借りれる
  • 申込みからカード発行まで最短40分、当日融資も対応可能で急ぎにも最適

他に下記カードローンも評価が高いです。

  • オリックス銀行 → 限度額800万円なので高額な借入に最適、おまとめローンも可、手続きは全てWeb上で完結

よくある質問

銀行カードローンってどんなサービス?

銀行カードローンは、無担保でお金を借りられるサービスです。

いわゆる消費者金融のカードローンとそれほど内容に違いはありません。
ただし、銀行カードローンは消費者金融のカードローンよりも金利が低く、大きな金額を借りられるのが特徴です。

それから、誰もが利用している銀行からお金を借りられるというのが大きなポイントのひとつです。

これまでに消費者金融を利用したことがないので抵抗があるという人でも、
いつも使っている銀行のサービスなら利用しやすいですよね。

融資を受けるときも銀行のATMを利用するので、消費者金融の店舗に入るときよりも人目が気になりません。

借入をしたいけれどもイメージが気になるという方は、銀行カードローンをおすすめします。

銀行カードローンの審査は厳しいって本当?

私は意外とすんなりと審査に通りましたが、銀行カードローンの審査は人によっては厳しいと感じられるようです。

その理由は、銀行カードローンの申し込みでは、
銀行と保証会社2つの審査に通らなければならないからだと言われています。

保証会社というのは、お金を借りた人が返済できなくなった際に、本人の代わりに銀行へ返済してくれる会社のことです。

万が一のことがあった時のために、銀行カードローンはこのような仕組みで成り立っています。
だから、2つの審査に通らなければならないということなのですね。

ただしこれは保証会社があるから滞納しても大丈夫、ということではありません。

滞納をしたら、保証会社から本人へ取り立てが行われるだけですから、変な考えは起こさないようにしましょう。

銀行カードローンで借入するまでの流れは?

銀行カードローンで借入をするときは、申し込みをして審査に通って融資を受けるという流れになります。

まず申し込みですが、銀行の店舗に設置されている自動契約機で行うか、あるいはインターネットから申請をします。
その後、申し込みをしたときの個人情報や提出した書類をもとに審査に入ります。

この間は、待っているだけで特にすることはありません。

申請した内容や書類に不備があると、審査に通れなかったり、
却って時間がかかってしまったりしますから、気をつけましょう。

審査に合格したら、やっと融資を受けられます。

即日融資可能な銀行カードローンなら、その日のうちにお金を受け取れますよ。

すぐにでも借りたいなら、申し込みまでの手続きはなるべく午前中までに済ませて、
記入漏れや忘れ物がないようにしっかりと準備しておきましょう。